« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

み~せ~て♡

「み~せ~て♡」

が、最近口癖の下の子。

昨日もこんなところで使っていた。

上の子がうんち~~と言ってトイレに入ったときのこと

弟:「こっこ~(兄のあだな)うんち?うんちなの?み~せ~て♡」

兄:「・・・・・・・(無言)」

弟:「み~せ~て♡」

兄:「・・・・・・・(無言)」

弟:「みーーーせーーーーてーーーーーーー!!!!」がん!!←ドア蹴った

兄:「うるさいよ~(T△T)」

弟:「みーーーーせーーーーてーーーーてばぁーーーーーー!!!」ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ガンガンガン!!←ドアを叩く

兄:「ママーーー。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。」

母:「・・・・・・そこらでやめときなさい」

弟:「ママきりゃーーーーい(嫌い)!!あっちいけー!こっこーーーみーせーて!」

兄が出てくるまでずーーーと繰り返していました。

そして、トイレから出てきた兄は

兄:「もーーーうるさいよぉ。みればー?」

と、う○ちを下の子に見せると、

弟:「くせーーーーーーーーーー!!!」

言うだけ言ったらすっきりしたようです(--;)その後仲良く遊んでいました。

余談・・・しばらくしてトイレに入ったら流されずに残っていたう○ちくんがいました。

・・・・・・使用後は流してください・・・。本当、びっくりしました。あまりに立派だったので・・・。

汚くてすみません・・・(--;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

ご乱心?

昨夜の下の子はちょっと愉快だった。

洗濯ばさみを1個づつ手に持ち、「ふぉ・ふぉ・ふぉ~」

とバルタン星人?のまねをしながら歩いていた。

何をしてるのかな~?と思い、覗いていると・・・

ぷるぷる震える手で(洗濯ばさみで)風船をはさんで持ち上げようとしていた。

「がんばれ・・・がんばれ・・・もう少しだ・・・」

と、扉の影から覗く母。

そして何度か失敗の後、ようやく胸の辺りまで持ち上げられた!と思ったら、

何を思ったのかヾ(。`Д´。)ノ彡☆「どあーーーーーーーーーー!!!!!!!」

と、叫びながら風船と洗濯ばさみを壁に投げつけた

母はΣ(゚□゚(゚□゚;)ビクーーー!!とびびりました・・・。小心者です。

その後彼はとても満足そうな笑顔で腕組をし、「うん!うん!」と、

うなずいておりました・・・。一仕事終えたぞ!!ってかんじでしょうか?

そしていつもなら赤ちゃん扱いされると「おにーたんなのーーー!」

と、怒るのに昨日は違った。

階段を上るとき、「だっこ~o(;△;)o 」

と、言うので「あれ~?ばぶちゃんでちゅか~?」

と言ってやったら、「うん。そう。だっこ。」

と言われたので、さらに、

「ばぶちゃんは『ばぶ~っていうんだよ♪』」

と言ったら彼は真顔で答えました。

「ばぶーーーー (-。- ) ←これでいい?って感じでした。」

「・・・・・・・・プライド捨てたな??」

と、言うことで抱っこしましたけれどね。

ま、そんな日があってもいいかな?と、思う母でございました。

ちなみに昨日の彼のあだ名は「ばぶちゃん」でした(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

ストーカー一家?

土曜日に久しぶりに晴れたので、近所を散歩することにしました。

はじめは公園に行ってお絵かき(地面に)していたのですが、突然

上の子が、○○ちゃんの家に行ってみたい!どこにあるの?

と、言い出しました。

息子達の通う保育園では、「個人情報保護法」の関係で連絡網を

作らない保育園なのです。

当然、普通に知っているわけはなく、お母さん同士で話をしたり、

又聞きなどで、なんとなく知っている程度。

でも、子供達を遊ばせてあげたい!と思っているお母さんも多く、

時々遊びに行ったりもしているが、大体現地集合。

・・・と、いうことで家を探しに行ってみることにした。

以前「ここの角曲がってすぐなのよ」とか、「××会社の裏よ」

と、聞いていたので行ってみることにした。

行ってみると、本当にすぐあって、見つけることが出来たが、留守のよう・・・。

「ママ~○○ちゃんいないね・・・。」と、しょんぼりしている子供を見ながら、

私は心の中で「これって・・・ストーカーっぽくない??」

と、思い始めた・・・。

帰り道子供が「ママ~どうしてお友達の電話番号知らないの?遊べないよ~」

と言っていました。

私は個人情報保護法について疑問を感じます。

連絡網も作れないような個人情報保護法っていったい何なのか・・・?

他の園ではどうなのでしょうか?

そして私はまたストーカーのように聞き込みをし、集会を開くことに

なるでしょう・・・。だって子供がのぞむんだもん!やってやるさっ!法に触れない程度に・・・。

でもはっきり行って保育園には嫌な顔をされています(^^;)

皆さんはどのように子供の友達を見つけていますか?

よかったら教えてください(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

写真写り・・・まずいねえ。

写真写りって、どうして良い人と悪い人がいるのかな?

ちなみに、上の子はとっても写真写りがよく、

「あ~こりゃ、まずいなあ・・・」

と、いうような写真は数えるほどしかない。

Img_0213

逆に下の子は、「あ~こりゃ、まずいなあ・・・」

の方が多いような気がする。なんでだろう?

撮ってるカメラも、撮影者も同じなのに、圧倒的に上の子のほうが、

良く撮れる。不思議。

私も写真写りが悪く、証明写真ではかなり苦労する。

↑元が悪いっていうのもあるのですが、それはおいておいて。

半開きの目や、ひきつった顔、影で怖い顔になってたり、体が曲がっていたり・・・。

あげればきりがないくらい。

誰かきれいに撮れる方法教えてくださーい!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

誕生日

下の子のお誕生日にケーキを作ってみました。

ちなみに、卵アレルギーなので、普通のケーキではありませんが・・・。

それでも、今回は乳製品が食べれるようになったので生クリームが使えて

よかったよかった。

本当は丸いケーキが作りたかったのだが、スポンジはパンを焼いて

作ったので長方形になりました。しかも、生クリームが足りなくて

仕方がなく中途半端なデコレーションに・・・(--;)

でも、子供は喜んでくれたし、味はまずまずだったのでいいとする?

今回は生クリームのホイップと、イチゴのせを手伝ってもらいました(*^-^*)

子供達も自分達が手伝ったケーキを皆に食べてもらえてうれしそうでした。

そして、自分でハッピーバースデーの歌を歌っていました(^ー^)♪

おっめでっとさーん。

Img_0151_1

<スポンジ(パン)>

カメリア     250g

ココア       20g・・・ココア×な方はカメリア20g足してください。

牛乳       180ml・・・以前は豆乳で作っていました

ショートニング  50g

砂糖       大2

塩         小1

ドライイースト  小1

ホームベーカリーで4時間で出来上がり

①網にパンを置き、荒熱をとる

②余分な部分を切り取りおやつに食べさせる

③パンを4枚に切る

④イチゴ1/2パックをジューサーにかける

⑤生クリーム200mlに④を加えあわ立てる・・・※

⑥残りの1/2パックのイチゴをスライする

⑦パンにイチゴクリームをのせ、イチゴをはさむ

⑧デコレーションする。

※乳製品不可のときは以下の方法でクリームを作りました。

冷凍里芋      1/2袋

豆腐         1/3丁

砂糖         適量(味見ながら。でも結構入れてた。大5位?)

豆乳         100ml

里芋と豆腐はゆで上げ、熱いうちに砂糖を加えミキサーにかける

ボールに移し、豆乳を加え、よく混ぜる。

冷蔵庫でよく冷やすと、デコレーションできるほどの硬さになります。

以前はこれで作りました。

食べ物アレルギーのある子でもおいしく食べれます!

是非作ってあげてください。喜びますよ(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

ユネッサン

土曜、日曜で箱根のユネッサンに旅行へいってきました。

父の日と、下の子の誕生日のお祝いを兼ねていってきました。

湯~とぴあのときはよく行っていたのですが、ユネッサンは初めて。

わくわくしながら行ってきました。

子供達は大はしゃぎ。大きなプールに沢山のお風呂。ウォータースライダーや、

キッズプール(水が上からいっぱい降ってくる)などなど。

親は疲れた・・・。芋洗い状態のプールで子供はすいすいとどこかへ行ってしまう。

もちろん迷子も多い。走って滑って転ぶ子も多い。でも楽しかったみたい。

私も少しはやせたかな?

宿泊者はスルーで入場できたのだが、外部の人たちは大変。

40分待ちで行列。ディズニーランドみたい・・・。

中に入ったら入ったで、ウォータースライダーは20分待ち(雨の中、寒い中皆震えてた)

ドクターフィッシュ風呂は約50分待ち。これ並ぶのはもちろん親の役目。

なので私は早々にあきらめ、空いている風呂へ行ったのでした。

子供達はちょっとブーブー行っていましたが無視。

そして30分に1回降る雨(屋内)。ちなみに屋外は普通に雨。

子供達は冷たいよ~痛いよ~怖いよ~と泣いていましたが、母は大はしゃぎ。

どっちが子供なんだか・・・(^^;)

なにはともあれ、いっぱい楽しんできました♪

でもひとつショックなことが・・・・・・

死海風呂があったのですが、普通の人は浮くんです。と、言うか、周りの人たちは、

「わ~本当に浮くんだね!!すご~い!!」

と、はしゃいでいましたが、なぜか私だけ浮けませんでした・・・なぜ!!!???」

何度やっても同じでした。その内全身痛いし、しょっぱいしで断念。

本当に残念でした。でも何で浮かなかったんだろう??太ってるから??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

不吉な電話

朝7時15分頃私の携帯が廊下で鳴り響いた。

下の子は急いで音のなるところへ行き、満面の笑みで携帯を持ってきてくれた。

「ありがとう(^-^)」と、お礼を言い、電話に出ようとすると切れた。

着信履歴をみると、旦那様。以前にもこんなことがあった。

1回目は事故った。(コンビニでぶつけられた)2回目も事故った(交差点で信号無視の車にぶつけられて逃げられた)

3回目も事故った。(10トントラックにつっこんで車大破した)

・・・嫌な予感・・・。

すると今度は家の電話が鳴り響いた・・・。

着信番号は旦那様。

「・・・もしもし?」

「あ・・・俺だけど(ちょっと気まずそうな声)・・・」

また事故か?????と思ったら・・・

「お前の車の鍵会社に持ってきちゃった・・・・。」

なにーーーーーーーー!!!!!!

車通勤の私にとってそれは衝撃的なお言葉でした。

かくして、それからが大変。一番の被害者は子供達でしょう(ToT)

急いで口に朝ごはんを突っ込み、急いで保育園へ。

いってらっしゃ~いと、笑顔で別れた子供達に感謝感謝。(人-)謝謝

それからもうダッシュでバス停へ行き、駅へ向かい、満員電車に揺られ、

そこからまたバスに乗って会社へ。タイムカードを押した時間は9:00ぴったり。

そして更衣室でぐったり・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

旦那を恨みつつ、子供達に感謝。

そして家に帰ってから子供達はパパにお尻ぺんぺんをし、

「気をつけてよね!!ママにごめんなさいは?」←上の子

「(ごめんな)ちゃいは?」←下の子

と、腰に手をあて、ママの代わりに説教をしてくれました(^^)

普段私ああいう格好で怒ってるのかしら?と、考えさせられた夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

全身胃袋?

上の子はとても食が細い。

以前暮らしていた町では虐待の恐れ有り(親が与えていないから食べないに違いない!とのことであった)と、保育園から通報されたことも有った。

もちろん、そんな事はしてませんフル(・_・ 三・_・)フル フル(・_・ 三・_・)フル

今では人並み・・・ちょっと少ないかな?位。

問題は下の子。全身胃袋?と言う位食べる。

昨夜は、焼肉、野菜炒め、とうもろこし(1/2本)、ごはん、味噌汁

もちろん大人と同量なので2歳児にしては大目。

そしてデザートに、リンゴ1個(片ではない)、バナナ1本、饅頭1個。

・・・糖尿病になりそう・・・。

その上、まだ足りなくて冷蔵庫をあさり、

「これ食べていい?」と聞いてくるので、

「食べすぎよ!今日はもうやめておきなさい」と、言うとおお泣き。

ちなみにデザート終わった時点で、「今日はこれでおしまいよ!わかった?」

と、納得させてはいるのですが・・・(--;)

そして、うるさいからと、口に食べ物をいれてしまうばあば。

このままでいいのか?・・・ちょっと不安。

今朝は、ご飯、納豆(1パック)、煮豆、リンゴ2/3個、バナナ1本。

朝からよくべること・・・感心してしまいます。

でも本当にこのままでいいのか??

おでぶ、糖尿病への道をまっしぐらのような気がする!!

でも体格は標準。医者は消費する量と食べてる量が均等だから太らないのだろう。

大丈夫大丈夫¥(^-^)というのだが・・・ちょっと不安。

本当に平気かなあ・・・?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

あり!アリ!蟻!!

昨日、ふと、キッチンの壁をみると赤黒いぶつぶつが・・・。

「あれ?何かはねたかな?」と、思い、ティッシュでさっと拭くとそれは・・・

わさわさわさわさわさと

と動くアリの大群!!∑(゚∇゚|||)ヒエ~!

そこからしばらくティッシュでぷちぷちぷち・・・・・・

でも潰しても潰してもどこから湧き出てくるのか全然減らない(ToT)

しかも気持ち悪い。

でも子供達は大はしゃぎ。ママ~蟻さんいっぱいいるよ

遊びに来たんだね∩(´∀`)∩ワァイ♪

・・・・・・とりあえずある程度退治した後床と壁を拭き拭きし、就寝。

でも、朝また彼らはやってきた。

時間が無いのでとりあえずそのまま出てきてしまったが、帰るのが怖い。

また壁に群がっているのかしら・・・。|||(-_-;)||||||どよ~ん

誰か蟻退治の仕方教えてくださーーーい!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

足し算

先日ママが計算をしていたとき下の子がひょこっと顔を出したので

「8+・・・」と、言うと首をふるふる。

「7は?」と聞いたらちぎれんばかりに首をふるふるふる。

「15だよ」と教えてあげたら

「じゅーご?・・・じゅーご かぁ(o^∇^o)」と、うれしそう。なので

「10+5は?」

「じゅーご!」

「3×5は?」

「じゅーご!」

「すごいねー!」

と、いうようなやり取りをしているとお兄ちゃんが

「そんなのおんなじ答え繰りかしてるだけジャン!誰だってできるよ!」

と、言うので、

「じゃあ、20-5は?」と、お兄ちゃんに聞くと、

「・・・・・・16?」

ウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ

あほな5歳児でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

嫁 vs 姑

先日、ちょっと(かなり?)むかついたことがあった。

同居をしている私は、お姑さんと同じ車庫を使用している。

雨がひどく「小降りになったら出よう・・・」と、思い車の中で待っていたら

後ろからお姑さんが帰ってきた。「あ~帰ってきたな・・・」

と、思っていたらガタガタガタ・・・。車が揺れている!!やめて~!!

と、思いつつも、雨がすごくて窓も開けられず、車の中で泣く泣く待機。

やっと小降りになったので子供をかかえ家の中へ。

「おかあさん!!車ぶつけたでしょう!?」と、聞くと、

「私がぶつけるわけないでしょう!!気のせいよ!!」と、逆切れ。

次の日、雨も上がり、見るとそこには・・・・・

おもいっきり傷だらけの愛車が・・・・(ToT)

「やっぱりぶつかってたよ!!」と、いうと姑はこう言った・・・

「え~私の(姑の)車が傷ついたってこと??ショック~!!」

きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡違うだろーーーーー!!

「傷つけられたのはわ!た!し!(の車)」と言ってやったら

「そんなことより私の車が傷ついてことの方が大変よ!!ρ(`D´#)もぉぉっ!」

と、分けのわからない逆切れ。あきれてものも言えない・・・。

結局その件について一度もあやまってもらってない・・・。

カンカンカンッ・・・ ¶ゞ(; ̄д ̄)ノ☆=♀

世の中の嫁姑はこんなに理不尽なのでしょうか??

誰か教えて~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

(*´ο`*)=3

子供って

「さあ!出かけよう!」って時に

「うんち~」

そして車に乗って出発して間もなく

「おしっこ~・・・」

・・・なんで一緒に済ませなかったのぉぉぉぉヾ(。`Д´。)ノ彡☆

ってことありませんか?

我が家はしょっちゅうです。なので、「おしっこはいいの?」

というのですが、返ってくる言葉は同じ

「大丈夫~~♪」

・・・で、案の定、途中で「おしっこ・・・」

ε-(ーдー)ハァ

何か良い方法はないですかね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »