« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

記念日だあ♪

今朝、とっても嬉しいことがあった!!

それは、兄がお漏らしをしていなかったこと!!!

兄は5歳だが、毎晩、毎晩、オムツからもれるほどのお漏らしをする。

寝る前の1杯も泣く泣く減らし、がんばっていた。

普段からトイレの近い子なので、心配していて、病院に相談もした。

小学校に上がるときにしているようならば、薬を使ってみましょうとの

ことだった。

ばあばや、じいじには「みっともない」とまで言われ、

子供心に傷ついていたに違いない。

時々、悲しそうに泣いていた。

(ばあばには注意したのだが、理解してもらえず、言われ続けてる)

それが、今日、初めて、

オムツかぬれてなかったのだ!!!

なんだ・・・そんなことか・・・

と、言われるかも知れないが、長男も、私も大喜び。

朝から抱き合ってジャンプまでしてしまった(^^;)

兄「ママ!!やったよ僕!!お兄ちゃんになれたよ!!赤ちゃんじゃないよね?」

↑いつもばあばに「お漏らしするのは赤ちゃんなのよ」と言われてる

母「がんばったね!!すごいよ!!かっこいいよ!!!」

と、朝から大はしゃぎ。

弟もつられて大喜び。

これで、自信をつけてくれれば良いな♪すぐなくなるわけではないのは

重々承知している。でも、頑張った長男をほめてあげたい。

「おねしょしちゃうから・・・」と、飲みたい牛乳を我慢して布団に入る長男を

ほめてあげたい。

と、言うことで、今日は記念日だ!!

今夜は長男の大好きなまぐろにしてあげよう♪

これからも失敗は続くだろうけど、一緒にがんばろうね☆

ついでに弟も頑張ろう。でも実は、弟の方が早く取れそう・・・

おもらししてない日がちょこちょこあるのよね・・・(^^;)

がんばれ長男!いつかはとれるさっ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

おしい!!

お絵かきをして遊びました。

お兄ちゃんはお絵かき、塗り絵が大好き。

男の子なのにめずらしい・・・・・

まずはカレーパンマン(弟のリクエスト)

Dvc00055

言われてみれば分かるかな?ちなみに弟は「・・・・これにゃーに?」

理解できなかったらしい。

次はバイキンマン(兄の好きなキャラ)

Dvc00056

んーーーーー微妙におしい!!でも特徴はつかんでます。

これには弟も「ばいきんみゃん!」

納得したらしい。口がちょっとおかしいのねん。

そして、またまた弟のリクエスト

アンパンマン

Dvc00057

頬と、鼻のテカリを入れてるところなんかは細かい(笑)

でもこれまた、目が微妙に違う!おしい!!

でも、弟は満足。そして、弟は塗り絵を始めた。←ぐりぐりにされ跡形なくなった。

そして、兄はやっと自分のが描ける・・・といって、描いたのがこれ

ボウケンジャー↓

Dvc00054

リアルに描いたのね・・・・・・(上にあるのはシール遊びです。大きなシールを下に張り、一回り小さなシールを重ね張りしてゆく地味だけど難しい遊び。兄はこれも好き。)

今回は色つき。なにせ、自分の為ですから(笑)

しっかし、何も見ずに良くこれだけ描けるね~尊敬。

あってるかどうかは定かではない。

その記憶力、日常生活に使ってほしいんだけど・・・・・・。

なにせ、ぼけた爺さんじゃないんですから!っていうボケっぷり。

兄「あれ?トイレ行ったっけ?」←知らんわ!

兄「お昼ご飯食べたっけ?」←食べたばっかりだから!

兄「今日、何して遊んだっけ?」←お絵かきだから・・・・・

ってな具合。

・・・・・・・海馬(記憶をつかさどる脳の一部です)萎縮してなーい?

心配です・・・・・(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

飛ばせーー☆

昨日は紙ヒコーキを作って飛ばし競争をしました☆

よーし!作るぞーー!!

と、気合をいれ、兄、弟、母3人でひたすら折り折々・・・・・

それも別室で(笑)

弟はまだ折れないので、兄が代わって作って渡していました。

兄「ママーー出来た??こっちは出来たよ」

母「こっちもオッケーよん♪」

そして、飛ばす部屋(寝室。何も無いので飛ばしやすい)で集合。

じゃーーーん。

Dvc00049

な・・・・なんですか??思いっきりカスタマイズされてますけどw( ̄Д ̄;)w

3連飛行機を作ったそうです。

これが以外に飛ぶ飛ぶ(--;)

そして競技は

「一番遠くに誰がとばせるか!」

ふふふ・・・・これは勝ったな。そして案の上母の勝ち

「いえーーーーい♪」←大人気ない

兄「僕の勝ちーーー!!」

母「えーーーーーなんで??」

兄「今のはね、天井に当たった人が勝ちなんだよ♪ね☆弟♪」

弟「そーーーだよ。」

母「・・・・・・・・ずるいなあ・・・・」

母「よし!じゃあ、次は、窓に当てた人が勝ちね☆」

兄・弟「いいよ」

それ~~

母「ママの勝ち☆兄残念だったね」

兄「違うよ~今のは電気のヒモに当てた人が勝ちなんだよ。だから僕の勝ち☆」←いたって真剣に発言

いつまでたっても母は勝てませんでした・・・・(ToT)

ちなみに、弟は自由人なので、「いいよ~」と、いうのですが、競技には参加せず、

一人で飛ばして遊んでました(^^;)

前向きなお兄ちゃん・・・・ルールは守ろうね(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

予行練習♪

今度の土曜日は「運動会」

今日は、保育園で予行練習があるらしい。

朝から体操服(半袖、短パン)で、出かけていった。

見てるこっちが寒い・・・(--;)

案の定

兄「ママ~寒いよぉ・・・・・」

兄はがりがりなので、すぐ寒がるが、弟は肉付きがいいので滅多に寒がらない。

やっぱり肉布団は大事だな・・・。(自分の肥満への言い訳)

なので、兄には1枚シャツを着せて連れていった。

保育園ではすでに(7:40)子供達がわらわらと、遊んでいる。

もちろん、半袖、短パン。(みんな寒くないのかな・・・?)

その中に上着を着た兄が入っていく・・・

なんだか、過保護なのかな・・・・?と、思ってしまうが、風邪を引くよりは

ましかな??と、言い訳をしてしまう(--;)

あ~ダメ母だ。

弟は元気いっぱい。

母「寒くない?」

弟「なーーーーーーい♪」

でも、唇が紫色だぞ?鳥肌立ってるぞ??本当に寒くないのか???

そんな疑問を胸に、バイバイをし、出社。

風邪を引きませんように・・・・・。(-人ー;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

まかしとき!(*'へ'*)

いや~この週末は忙しかった(--;)

お彼岸なので、親戚がいらっしゃったり、親戚周りをしたり、

お墓参りにいったり、買い物行ったり・・・・・・

コピーロボットやーーーーーーい(ノ◇≦。)

ってくらい、分身がほしかった。

そんな中、おば様たちが栗狩りをしたことが無いとのこと。

「やってみた~い♪(ここらへんとても若い・・・)」

と、いうことで、栗狩りに行かれました。

道先案内人は子供達。(大丈夫かいな・・・不安)

私はおじ様たちのお相手(晩酌?昼酌?なんていうの??)があるので、

いってらっしゃ~い( ´ ▽ ` )ノ~

と、見送り、大丈夫かな・・・・?まあ、ばあばもいるから帰ってはこれるか・・・

と、思い、家事+お相手をしていると、

1時間くらいすると帰ってきた。いっぱい栗下げて(--;)採りすぎ?

兄「ママ~ちゃんと道教えられたよ!栗の採り方も教えたんだよ!」←大興奮

弟「ママ~ちゃっちゃ(お茶)」←淡々

ばあばの話によると、道案内も、栗狩りの仕方も、「任せて∑d(≧▽≦*)」

ってな感じだったらしい。

お~頼もしい。

おば様たちもとても喜んでいて、

「この年で初体験~♪」と、うきうきしていた。おじ様たちを見るまでは・・・

おじ様達たら、おば様方がいないことをいいことに、お酒のボトルを次々と・・・

おば様達が帰ってきた頃には呂律は回らないは、立てないは・・・・・

「・・・・・飲みすぎよ!!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆」

と、怒られてました。

これだから飲んべはいけませんな(^^;)

みな様、程ほどに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

ブロック大好き☆2

本当に子供達はブロックが大好き。特に兄。

鼻歌歌いながらさくさく作っていってしまう。

最近よく作っているのは武器。

仮面ライダーや、リュウケンドーなどの武器。

兄「ね~ママ~おもちゃかって(^人^)オ・ネ・ガ・イ」

母「サンタさんにお願いしな~♪」

兄「・・・・・いいもん。つくるから☆」

と、作製を始める・・・。

Dvc00042

左が仮面ライダーサソードの剣、右がゴットリュウケンドー(?)の剣らしいです。

違ったかな??母はリュウケンドー見てないのでよくわかりませんが、

サソードの方は芸が細かいのです。サソードゼクターも作ってあり、

合体可能なのです・・・。

将来はものつくり屋さんですかね?玩具屋の企画部とかに就職しそう・・・

そして次は街を作ってました。

Dvc00041

ここは、動物園と、映画館のあるアミューズメントパークだそうです。

ちゃんと駐車場も作ってました。

手前に海亀、左奥にはお猿さんのスペースらしいです。

そして右奥にあるオレンジ色の壁はスクリーンで、映画を見てるんですって。

よく、考えるね・・・・・

そして、また街を改造。

Dvc00043

海の近くに建てた僕(兄)の家なんだそうです。

えんとつ付きなのはサンタさんが入れるようにとのこと・・・。

夢がありますな。

左奥の林には「オオクワガタ」が住んでいるそうな。

がんばって理想の家を建ててね。

でもきっと君はこの家にずっと住むことになると思うけどね・・・。

夢は大きく☆想像力豊かで元気に成長していってね♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月21日 (木)

練習あるのみ!!

先日寝る前に

兄「ママ~僕ね、自転車の練習したいの。だから(補助輪)はずして?」

と、言ってきた。

実は半年程前に補助輪をはずして練習したのだが、転んで怪我をしてしまい、

「もうやだーーーー!!!(><)。」で、あえなく終了してしまったのだ・・・。

これはチャーーーンス!っと、思い、早速次の日補助輪をはずしての練習。

Dvc00045

長袖、長ズボンでの挑戦!

でも、自転車を教えるのはかなり大変。え?なぜって?

それは・・・・私が乗れないから(涙)

乗れない人間が乗り方を教えようって言うんだから、これ以上大変なことはない

・・・・・え?無謀?えーえー、そうでしょうとも(--;)

それでも、やらねばならぬのです。

後ろの取っ手を持ちながらひたすら公園内を走り回る。

そして時々手を離してみる。倒れそうになったらまた支える・・・・の繰り返し。

でも、コツを憶えてきたのか、手を離している時間がだんだん増えてきた。

あと、2~3回練習したら乗れそうな勢いである・・・。

え?そんな簡単じゃない?

すみません。私にはよくわかりません・・・。

今度はもうちょっと広い公園に行って練習してみようかな?

練習あるのみ☆ですね。

(私はもう、あきらめました。何度もtryしましたが、無理でした・・・。直進は

出来るんだけど、カーブが曲がれないのよ・・・・。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

D51☆

私の住む町にはD51がある。

子供達はここが大好き。

兄「ママ~電車いこーよー」

弟「ポッポ~(い)こーよー」

はいはい・・・・。と、重い腰を上げていく母。

そこへ着くと気分は運転手さん。

Dvc00047

兄「ちゃんと席に座ってくださーい。はっちゃちまつよ~」←さ行がた行になる兄。

弟「立ちゃないでく(だ)ちゃーい。危ないでちゅよ~」

と、色々指示してきます(--;)

そして母の席は炭置き場なのです。まあ、いいんだけどね。

兄「駅に到着でーつ(す)」

弟「でーちゅ」

そして、電車を降りて鬼ごっこ。

運転手さん元気ですね~。その若さがうらやましいよ。

兄「ママ~写真とって~♪」

と、いうことでご希望通り、D51の前でパシャリ☆

Dvc00046

お兄ちゃん反射してよくみえませんね(^-^;)

1時間くらい遊んだでしょうか?

兄「お腹すいた~」

弟「まぐろたべちゃい!!」

決めたら何が何でも通す弟。・・・・まあ、今日はプールもがんばったし・・・

と、言うことで回転寿司へいき、これでもかっ!って位マグロを食べてました。

贅沢な子供達・・・・。まぐろ大好きっこですから。

きっと毎日でも飽きないでしょう。あの子達のことだから・・・。

でも、でないけどね☆だって高いもーーん♪

でも、何はともあれ、自分からD51を去ったのはめずらしい。

連れて行くなら昼食前か??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

旬の味覚狩り2

旬の味覚狩りに行って参りました第2弾☆(ちなみにブドウが第1弾)

今回は「くり♪くり♪いっがぐりよ~♪」

旅行に行ったのではなく、近所の栗畑です♪徒歩10分位かな?

毎年いっぱい出来ている栗畑。旦那と栗狩りできるかどうか聞いてみよう!

と、いう事になり、畑の前のおうちへLet's Go!!

そしたら、畑はそのお家のものではないらしく、どこの家か教えてもらって

再度Let’s Go!!

家を訪ねてみると、家族で売り物にするために栗の選別を行っているところでした。

(地面にごろごろたーーーくさん転がってました。)

「あの・・・栗狩りをさせてもらえませんでしょうか?子供達にさせてみたくて・・・」

と、言うと、

「いいですよ~(^-^*)ちょっとまっててね♪」

と、バケツと、トングを持ってきてくれました。

そして栗畑へ行き、栗の採り方をレクチャーしてくれました。

子供達は興味深深。

そして、「よし!採ろう!」と、開始。

Dvc00037

かなり真剣です。でも器用に採っていました(^-^*)

手で拾った方が早いのでは・・・?とも思いましたが、本人いたくトングが

気に入ったようで離しません(笑)

そして、もうそろそろいいかな?と、いうところで終了。ピピ~☆

Dvc00034

いっぱいとれました。

「重いよ~」と、言いながらがんばって運びました。

そして選定。袋につめて6kg購入しました。(¥500/kg)

これらは親戚に配りました。

もちろん、子供達からみたひいおばあちゃん達には敬老の日のプレゼント

として、持って行きました。

子「がんばって採ってきたよ(*^-^*)」

ひいおばあちゃん「真心がこもっていてとてもうれしいよ。ありがとう」

と、喜んでいました。よかったよかった。

敬老の日のプレゼントを何にしよう・・・と、ずっと悩んでいたので、

よいプレゼントができてよかったよかった。

今度は何の食べ物狩に行こうかな~♪次はさつまいもかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

お掃除大好き?

息子達はなぜかお掃除大好き。でも、片付けは大っ嫌いという、

なんともへんてこな子供達。

母が掃除機を出すと、

「ぼくがやる~!!」

と、奪い去っていく次男。

Dvc00009

これが結構、細かい(^^;)

コーナーとかはひたすらかけまくる。結構上手。慣れてきたようです。

初めの頃は真似をしたかっただけのようですが、今では立派にかけれます!

そして長男は・・・と、いうと、雑巾がけが大好き。

「ママ~雑巾とって~(届くところにおいておくと勝手にやってしまうので高いところに置いてある)」

「はーい」と、しぼって渡すと、(絞らすと、絞りきれてなく、廊下は大変なことになる)

「1階行ってきま~す♪」

と、言って1階にいき、階段、2階へと移動してくる。

もう、慣れたもんだ♪

Dvc00010

これなら小学校上がっても心配ない。後は絞る練習だな・・・。

最初は、「ママが大変そうだから、床掃除はぼくがやるよ。」

と、手伝ってくれ、今に至る。

今となっては彼の仕事と化してしまった(^-^;)母は、1つ仕事が減って

大助かり♪ありがとう。

どんどん頼もしくなってゆく息子達。

母はうれしくてたまらない。

頼りにしてるぞ!息子達♪これからもよろしくね☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

ジョワッチ!☆ミ(/ ̄^ ̄)/

先日、「View Dive」さんのブログで面白そうなところを知ったので

子供達を連れてってみた。

それは「ウルトラマン展」!!

実は私はウルトラマン大好きっ子だったのだ♪確実に兄の影響(笑)

週末になると、デパートの屋上で行われるウルトラマンショーへと繰り出していたものだ♪

もちろん兄と一緒に。ねだって祖母にサイン入り色紙を買ってもらい、

どきどきしながら握手してもらったのを今でも憶えている。

そんなこんなで、子供達もウルトラマン好き(^^;)

親子2代で同じヒーローで盛り上がれるのはなんとも嬉しい♪

と、いうことで、行ってきた(どちらかというと私が楽しみ?)

最初、どこにあるのかよく分からなくて、バスの運転手さんにいろいろ聞いてしまった。

世田谷自動車学校の運転手さんありがとうございます。お世話かけました(^-^;)

無事ついた後はやっぱり記念撮影でしょう!

Dvc00018

かっこよくポーズをとってさあ、先にすすもう!!

おーーー!!なつかしの怪獣ちゃんたちの絵コンテや、着ぐるみ?達がぁーー!!

母大興奮。

「うわ~なつかしい♪きゃ~バルタン星人だ~♪」

「そして・・・???ゴジラ?ナゼ?」

まあ、いいや。とにかく親子3人で大興奮♪

そしてダッシュ隊員になりきる長男。うん。かっこいいぞ(親ばかです)

Dvc00014

そして、怪獣になりきる次男(笑)カワイイぞ・・・。

Dvc00020

このウルトラマン展にきて思ったこと

「この展覧会は私世代がターゲット??」

と、思うくらい、大人ばっかり(笑)

子供達は少なかったですねえ・・・・・。

だから私もはしゃげたっていいますか・・・・(^^;)

ダッシュ部屋の撮影はうちの子以外大人の撮影でしたから(笑)

かなり、私的になつかしく、気分はランラン。

なので、1個ずつおもちゃを買ってあげちゃいました♪

子供達も私も楽しかったです♪

ただ・・・・・帰りが大変でして・・・・バスが目の前で行ってしまい、

あ~あ・・・いっちゃった・・・と、思っていたら、30分無くて、泣きそうでした(--;)

子供達はおなかすいたよ~とか、疲れちゃった!などなど、

いろいろなことぬかしてくれるわけで・・・・。えーい!うるさい!!って感じでした(涙)

そして彼らは初満員電車を体験したのでした。

泣くかな~と、思っていたらあのおしくら饅頭が楽しいらしく、喜んでいました。

君達わかっているかい?ママが必死にコーナーを守っていたのだよあれでも(涙)

なにはともあれ、無事帰宅。その後次男が熱を出したのは言うまでもない・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

クループ

季節の変わり目のせいか、天気も、気温も、子供の体調も安定しない。

月曜日の朝、急に次男が発熱した。38.8度。

ん~また仕事休みか・・・・。と、思いながら病院の予約。

特に熱以外の症状はないので知恵熱?疲労の熱?と思っていました。

病院へ行き、解熱剤をもらい帰宅。

熱を測ると38.1度。

・・・・・解熱剤を使うほどでもなかったので使わず、そのまま昼寝へ。

すると、寝ている途中から、次男の胸から変な音が・・・・

「グーグーグーグー」

いびきとも違う、喘息のときの音とも違う・・・・?なんだ?

ちょっと心配になったので起こしてみた。

そうしたら・・・・・

いきなり泣き出して、咳き込んだ。その咳がおかしい。

まるで獣が吼えている様な咳。みぞおちがべこんべこんへこみ、

唇が紫色に変わっていく。

おかしい!!!体を起こして背中をさするがぜんぜんやまない。

体もとっても熱い。

急いで病院を予約し、連れて行く。

その日は暑かったのと、息子の体が熱かったのでクーリングの意味もこめて

車の冷房を強くした。(結果的にこれがよかったらしい)

車に乗せてしばらくすると咳が止んだ。うそみたいにケロっとしている。

??????とにかく、病院へ行くと、診断名は

クループ症候群」

急いで吸入をし、抗生剤を投与された。

熱が高いと咳が止まらなくなるそうで、解熱剤を使用し、冷房やをかけたり

すると軽減するとのこと。ひどくなると窒息することもあるのだそうだ。怖い怖い。

そうか・・・・・だから車の中でよくなったのか・・・・。と、納得。

その後しばらく咳はしていたが、アイスノンで体を冷やし、抗生剤を飲むと、

次の日には熱も下がり、咳も出なくなった。

1日様子を見たが、元気いっぱいの子供をみて一安心。

そして今日は保育園へ登園。

何事も無く過ごしていることを祈るばかりなり・・・。

あれが、昼寝ではなく、夜だったら朝まで様子を見ていたかもしれない。

そうしたら、最悪の場合も起こったかもしれなかった。

昼寝でよかった。発見が早くてよかった。平日でよかった。病院がやっていてよかった。

最終的には良かったずくめだった。

母親の直感は正しいことが多いらしい。特に子供の異変に関しては。

おかしいと思ったらすぐ病院へ行くことが大切なんだそうだ。

子供の病気は怖い。と、改めて思った1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

∑( ̄Д ̄;)嘘でしょー!!

先日、世にも恐ろしい本当の話を聞きました(--;)

小学校に通う息子さんがいるお母さんから聞いたのですが、

こんなことがあったそうです。

しょんぼりして学校から帰ってきた息子をみて、母は何かあったな?

と、思い、部屋に行き、聞くことにしたそうです

母「どうしたの?何かあった?お友達とケンカしちゃったの?」

息子「・・・・・・・・」

母「・・・・・・・・・・・」

息子「クラスの子にバカにされた・・・・」

母「何に対して?何かしちゃったの?」

息子「・・・・・・・彼女がいないって言ったらみんなにバカにされた・・・・」

母「・・・・・・!?(゚〇゚;)は?彼女??」

と、まあ、こんな会話がされたそうな・・・。

ちなみにこの子は小学1年生です。

結構、幼稚園の頃につきあっていた(本当かいな??)ということが多いらしく、

小学校に入ったときに「え?女の子?興味ないよ」

みたいなことを言うと「もてないんだ~ヾ(  ̄▽)ゞ」

と、からかわれるらしい・・・・。

うそでしょ~~~!!!

信じられない・・・でも、本当の話らしいです・・・。

その後、その子にも彼女ができ、もう、バカにはされていないようですが

(何度も言いますが小学1年生です)

時代はここまで変わってしまったのでしょうか??

自分が幼稚園、小学校の頃、男の子と手をつないだり一緒に出かけるなんて

恥ずかしくてできなかったのに・・・・。

今は当たり前???

怖い世の中です・・・。

まあ、付き合うといっても、一緒に公園行ったり、家に行ったりして

遊ぶ程度らしいですが・・・。

そういえば、うちの保育園にも何人かそういう子がいたような・・・・・

うちの子は大丈夫かしら?と、心配してしまう親ばかです。

でも、これは、うちの地域だけなのかしら?それとも全国的にこうなのかしら?

謎です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

散歩

先週末久しぶりに弟だけを連れて公園へおでかけしました(^-^*)

長男はじいじ、ばあば達と山登りへ出かけて行ってました(そして帰ってきて発作を起こした・・・)

弟に「どこ行きたい?」と、聞くと、

「んーとねー、んーとねー(口癖)、公園!」

「よし!じゃあ、お弁当持って公園行こうか!」

と、いうことで、パパと、3人で散歩へ行きました。

実は近所の公園はとっても大きいのです。どれくらい大きいかというと、

外周歩くと、1時間くらいかかる。大体・・・・3~4km位?

山2~3個分。

すごいでしょ?一応都内よ(笑)

弟も、パパとママを独り占めなんて、生まれてこの方ないかもしれないこの時を

大いに楽しんでおりました。

おかげであとでわがままになっていたような・・・。

散歩途中の写真↓

Dvc00002

なんか、北海道の富良野辺りを連想させます(笑)←私だけ?

道も1本ではないので、親もどこを歩いているのか良く分からない。

そう、俗に言う、「迷子」ってやつですね(^^;)

なんとか元の位置に戻れましたが、3時間位散歩してたかな?

最後は疲れてしまったのか、「ママ~おんぶぅo(;△;)o」

「はいよぉ~(^-^*)」

と、おんぶしたら即寝(笑)早い早い。のび太なみ(0.3秒?)!!

たま~の一人っ子を満喫してました。たまにはいいかな?

ずり落ちる弟を背負いながら家に到着。

ふ~これで布団に寝かせれば・・・と、思った瞬間!!!

「ちゅいたの~?グシグシ( p_・)~゚」

(; ̄Д ̄)お・・・起きてもーた・・・。

そしてそこからパワフルチャイルドが・・・・

お願いだーーーーママを少し休ませてくれ~~(/ヘ ̄、)

と、思った休日でした☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 6日 (水)

発作

3日の夜、長男が喘息の発作を起こした。

かなり久しぶりのことだったので、ちょっとあたふたしてしまった(--;)

ゼーゼーヒューヒュー胸から聞こえてくる。

一晩中、背中をさすってさすって・・・・・。

咳は止まらず、何度も嘔吐する。

涙をこすりながら体を丸めて布団に横たわる息子。

代われるものなら代わってあげたい。

でも不思議なことに、明け方になると収まってきてなんとか寝れた。

ほっと一安心。

で、日中は病院へ行き、吸入。もちろんは母仕事休み。

久しぶりに保育園をお休みしたもんだからはしゃぐはしゃぐ(--;)

「寝なさーーーい!」なんていう母の言葉には耳も傾けず、ひたすら遊ぶ。

そして発熱。←いわんこっちゃない・・・。

測ってみると39.4℃。「ママ~苦しいよぉ・・・(;△;)」

そりゃそうだろ・・・・・。「暑いよ~寒いよ~」←どっちやねん

とりあえずランニング、短パンにして、熱を発散させ、毛布をかけてあげたら

「きもちいい・・・。」と、ニコニコ。

弟にちょっかい出されながらもそれからは寝てました。

次の日になると、熱は下がったけど咳はまだひどい。

また病院へ行き吸入。

熱が下がったものだからうれしくてはしゃぐ兄。

でも、ここら辺からがお兄ちゃん。また熱が出たら大変だから・・・

と、自分から布団でごろん。

でも、布団の中から恨めしそうな声で

「ママ~ずるーい。ママばっかり動いてずる~い!!僕は一人で布団の中で

何もすること無いのに・・・ずる~い・・・」

あまりに恨めしそうな声なので、ちょっと同情(--;)

なので、「ハリーポッター」のDVDを見せてあげた。

「ママってやさし~い♪」←げんきんな子だ・・・。

DVDのおかげで日中ずっと横になっていたせいか、それとも薬のせいか、

咳も大分良くなった。

今朝、「今日は大丈夫だから保育園いく。」

と、本人が言うので、連れて行ったがちょっと不安・・・。

台風もどんどん近づいているし。大丈夫かな?

苦しんでないといいな。

今日はなるべく早く帰ってあげよう。と、思う母でした(^-^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »