« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月27日 (水)

だるい・・・

最近やらなければいけないことが多い・・・。

兄の卒園準備、謝恩会の準備、

兄の入学準備、弟の入園準備、

引越しの準備、それに加え仕事に家事育児・・・。

土日はすべて保育園の謝恩会の役員会でつぶれ・・・

ついには風邪引いた・・・。喉痛いし微熱まで・・・。

ああ・・・(ノД`)・゜・。1日48時間・・・いや72時間欲しいヽ(´Д`lll)ノ

いや、それよりコピーロボットが3体位ほしい。

切望。

そしたら1日中寝ていられるのに。

ちょっとナーバスな私。

私「こんな時人って鬱病になるのかしら?」

なんて会社で言ったら笑われた。

会社の人「パタパタママは絶対ならないわよ~そういうキャラじゃないもん!」

医者が言うのだからそうなんだろう・・・。

早く全部終わんないかな~(人´∀`).☆.。.:*・°

特に謝恩会(笑)

私に休日を下さい(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

ついにやってきた

いや~な いや~な

時期がやってまいりました。

「THE  花粉」

もうホントになぜに花粉症なんてものがあるのでしょう(ノД`)・゜・。

思えば小学生の頃・・・・

花粉症だった幼馴染に

私「花粉症?何それ~!(^m^)プププ」

なんて笑っていたのに・・・

よもや自分がなろうとは(ノД`)・゜・。

そして私だけでなく・・・・

子供たちにまで魔の手が!!

先日の土曜日、夕方から吹いた強い風邪。

春一番っていうんですか?

あやつのせいで・・・・

あやつのせいで・・・・

我が家は大変。

私は眼が痒くて痒くてめん玉くり抜いて丸洗いしたいくらい。

弟も眼が痒くてかきむしり眼がシパシパしてます(ノД`)・゜・。

兄なんて眼も痒ければ鼻水も止まらなくておまけに喘息まで・・・

・・・・・・・・ん?ただの風邪か??

と言うことで先程病院へ連れて行ったら

やっぱり花粉症でした。

ああ・・・かわいそうな兄(ノД`)・゜・。

これからの人生長いけど頑張れ!!

もう、現代病ですね(^^;)

スギ花粉の少ないスギの植え替え早く終わらないかな~(T~T;。)・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

制服

先日、小学校の制服が届きました。

これから袖とか丈とかつめないといけないんですが

とりあえず記念写真。

Dvc00008

いや~学ランってとこにびっくりデスね。

てっきり私ブレザーだと思ってましたから。

この学ラン何歳まで着れるのかしら・・・

母はそこが不安ヽ(´Д`lll)ノ

だって高いんですもん。

大きくなって欲しいような・・・

大きくなって欲しくないような・・・

複雑です。

それにしても・・・・

なんだか小学校入学っていうより

中学校入学みたい(笑)

一気に成長しちゃったみたい。

でも、グッとお兄ちゃんに見えるから

不思議。

制服マジックですね(^-^*)

4月が待ち遠しくなってきました☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

デビュー

今回は「スケートデビュー」をしました。

実は私・・・・スケート滑れないんですshock

でも、子供たちにはやらせてあげたい・・・。

なんとかなるかな~?

という安易な考えで連れて行ってみました。

今回は「こどもの国」へ連れていくことにしました。

いざ、行ってみると人人人。

スケート教室なんてものもありました。

とりあえず、無料貸し出しのヘルメットを

着けさせ、靴をはかせます。

兄「おお!!おもしろーい」

と、グラグラ感を楽しんでいました。

弟「おかあさーん立てないよぉweep

と母にしがみついています。

えーと・・・・陸でこれだと氷上では?と不安でしたが、

また、なんとかなるかな?で、いざ氷上へ。

母「氷の上はすごくすべるからゆっくり降りるんだよ」

と、兄に言ったのですが

兄「わかってるって!」

と、結構思いっきり降りていきました。

そして・・・・・

スイ~~notes

あ・・・・・あれ?あの子・・・初めてだよね?

と、親が考えてしまうほど華麗に滑ってます・・・

あれ?

そして私の横では立てない弟が

ツルッツルッ滑って転んで楽しんでます。

弟「キャハハハハーーーーーhappy02

そして気づけば兄はどこかへ・・・・。

運動神経いいってうらやましいな~

と、思いながら弟と2人で滑っては転んで滑っては転んで

を繰り返していました。

そして1時間ほどしたら弟も一人立ち。

Dvc00010

弟「お母さんは僕に触らないで!僕一人で滑りたいの」

だって・・・・。

ちょっと寂しい母でした。

そして・・・やっと見つけた兄!

Dvc00009

スケートを楽しんでおりました。

兄「僕転ばないよ~すごい?smile

だって。ええ、あんたはすごいよ

それに引き換えかあちゃんは・・・・crying

今回のスケートで思い知ったこと。

やっぱり子供の吸収力ってすごいんだな~

と思い知らされました。

子供にもどりたーい(笑)

ま、戻っても滑れないんだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

サッカー大会

2月16日土曜日、晴天。

よみうりランドで行われた

「東京ヴェルディ1969 キッズサッカー大会IN稲城」

に参加してきました。

弟はかわいそうですが、保育園に預け、

朝も早よから行きました。

いや~寒かったですね・・・。

出場チーム106チームだったかな?

4チームごとのブロック戦で、上位1チームが本選へ

出場できるというものでした。

今回の出場チームの参加条件は

5歳または6歳の幼児。

いろいろな幼稚園や保育園、

スポーツクラブ、サッカークラブが

出場していました。

うちはもちろん保育園での参加。

週に1度しかも20分程度の練習なので、

実力の程は安易に想像できると思いますが、

やっぱりここは親ばか(笑)

応援頑張りました(^-^*)

もちろん子供たちはもっと頑張りましたが。

記念写真を撮った後、

いよいよ試合。

Img_1460

本人ウキウキ。

緊張感の欠片もなくスタートcoldsweats01

がんばれーーー!

母達の熱い声援が飛びます。

おかげで喉はがらがらですが・・・・。

まあ、それでも、よく団子にもならずに

パスやらドリブルやらやっていたと思います。

子供ってすごいですね~。

2試合終了後、お弁当の時間に

なりました。

母は超混みのお手洗いを済ませ、

席へ戻ると・・・・

もう食べてるし!!

Img_1484

待ちきれなかったそうです・・・。

まあ、いっぱい食べて力つけてください。

それよりもその格好で食べるのつらくないですか??

兄「全然。」

母「そうですか・・・・でも、ちゃんと座って食べてね。」

兄「あーい」

そして一気におやつタイム。

子供は大好きな時間ですね~

気づけばお菓子の袋はいっぱい。

皆から頂いたようです。

嬉しそうに食べてました。

ええ、もちろん母も勝手につまみ食い。

幸い、ばれてはいないようです♪

午後にも試合はあり、奮闘していました。

負けた試合は無かったのですが、

勝ち点が足りず、2位。

本選には出れなくて子供たちは少し

残念そう。

でも、負けなかったことは凄いので

おもいっきり褒めました!

母「皆頑張ったね!負けないなんてすごいじゃん!!」

兄「でしょ?がんばったよ!だからご褒美頂戴!!」

そんな声が周りから聞こえてきます・・・

さては・・・先生・・・何か吹き込んだ??

まあ、頑張ったことは確かなので、

前から希望のあったスケートへ連れて行って

あげることにしました。

とにかく、お疲れ様!

頑張ったことは素直に褒めてあげました。

いい思い出になってくれることでしょう。

いつまで憶えてるかな?

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

バレンタイン

今年もバレンタインが終わりましたね。

家の息子(兄)は13日に1個、14日に2個(内1個はなんと手作り!す・・・すごい)

貰って帰ってきました。

実に母としては嬉しい。

しかも、兄は母に内緒にして食べようとしていた・・・

一応、報告だけはしてくれヽ(´Д`lll)ノ

じゃないと来月困るから~(汗)

そして記念写真。

Dvc00011

Dvc00009

ん~実に嬉しそうですね(笑)

そんな横で・・・

弟「僕のが無いよ~(ノД`)・゜・。」

と号泣する弟。

こればっかりはしょうがないですね(^^;)

兄に少し分けてもらったのと、

おばあちゃん、母からのチョコで我慢してもらいましたが・・・

寝るまでシクシクしてました。

男の子って繊細ですね(--;)

父に報告したところ・・・

父「さすがだ!兄よ。」

と、自分のことのように喜んでおりました。

さーて、来月お返しどうしようかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

バカすぎる・・・

月曜日の夜のことです。

兄弟2人で遊んでおりました。

どうやら銃撃戦のようです。

兄「バンバン!(手で鉄砲の真似)」

弟「アオ!(ちょっと打たれたらしい)バンバン!!(手で鉄砲の真似)」

兄「うお~やられた!(倒れる)」

ガン!!!!!

ん?すごい音がしたぞ?と思い兄の方を見ると・・・

兄「痛てーーーーー!」

と頭を抱えております。

母「どうしたの?」

兄「(木で出来た家具の角に)頭ぶつけちゃったよ(笑)痛ってーーーー(^^;)」

と言っていたのですが・・・・笑っていたのでたいしたこと無いと思って

母「もう、あぶないなあ。気を付けなさいよ!」

と言ったのですが、

しばらくしてから・・・

兄「おかあさん!なんか変だよ!頭が!」

と言うので見ると・・・・

あら・・・・・流血・・・・(--;)

とりあえず圧迫止血。

これで止まらなかったら縫うようかな?

と思ったのですが、何とか止まりました。

まったく・・・いつも病院休みの時にやるのよね・・・

と、思いつつも、やっぱり心配な母。

とりあえずは血も止まりましたが、髪は血でカピカピ。

でも、洗ってまた血が出ても面倒なので、

保護をし、一晩様子を見ることに。

(傷自体はそんなにたいしたことは無かったです。)

特に吐き気もなく、イビキをかいたりもしなかったので

次の日病院へ。

綺麗に洗浄してもらい、傷もたいしたことないそうなので

縫う必要ないとのこと。

良かった良かった。

ホント男の子って何やるかわかんないヽ(´Д`lll)ノ

っていうか、今週土曜、ベルディでサッカー大会なんだけど・・・

平気なのかな(--;)

心配の尽きない母です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

雪遊び

先日の連休、夜から降り始めた雪は

Dvc00018

次の朝見事に積もっておりました。

もちろん子供たちは大興奮。

子供達「雪遊びしよう!!」

まあ、想像ついていたので驚きません。

早速スキーウェアに着替え、

9時からまず家の前の雪かきをやってもらいました。

これで多少疲れるだろう・・・

とたかをくくっておりました(--;)

9時半ごろ終了し、お次は公園へ。

早速雪だるまを作り始めます。

Dvc00016

完成~♪

かわいらしい雪だるまが出来上がりました。

そしてお次は・・・・

兄「かまくら作る!!」

んーーーーかまくらですか・・・・

雪足りるかな?

と思いつつも作品に取り掛かります。

雪集めて集めて・・・・・

兄「掘るのは僕がやるから!!」

と、スコップを手にし、崩さないように

丁寧に掘って削って・・・を繰り返します。

Dvc00014

この辺りから弟は飽きてきたらしく、

雪を丸めて投げてを繰り返しておりました(笑)

それでもせっせと兄は頑張ります。

兄「せめて弟が入れるようにはしてあげるからね!待ってて!」

と、汗だくで頑張っておりました

そして遂に・・・・

完成~!

Dvc00011

弟も「おにいちゃんありがとうo(*^▽^*)o」

と、嬉しそう。

そしてやり遂げた兄も嬉しそう。

でも、意外と頭のところ余裕がありそうなので、

母「兄も入ってみたら?」

兄「え?僕は無理だよ。きっと入れないよ(っ≧_≦)っ」

と言っていましたが入ってみると・・・

Dvc00010

入れた~(^▽^)/

やったー!やったー!

と、実に楽しそうでした。

そしてそこからまた遊び・・・・・

気づけば14時半。

えーーーーΣ(; ̄Д ̄ノ)ノ!!!!  

びっくり。

実に5時間も遊んでいたことになります。

遊びすぎ?

気づけば公園の雪も溶けてなくなってきていました(^^;)

Dvc00009

思いっきり雪遊びが出来たようで楽しかったーo(*^▽^*)o

と、喜んでもらえました。

よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

雪祭り

2日目は午前中にスキー場で行き遊びをし、

午後に札幌へ移動し、夕方到着。

夕飯は予約してあった札幌ビール園で

食べ放題、飲み放題♪

久しぶりに食べるジンギスカンは最高o(*^▽^*)o

そして3日目、

やってきました!

雪祭り初日!

Dvc00008

意外と人は少なく、ゆっくり回れました。

でも、じいじ、ばあばに付き合っていたので

子供たちは

「つまんなーいヽ(´Д`lll)ノ」

氷の滑り台やスケートをさせてあげたかったのですが、

なにしろじいじが仕切りたい病で、

別行動不可。

じいじ「遊びはあとでな!一度全部見てから!」

と言ったので子供たちは納得したんですが、

そこはやっぱり北海道・・・

観終わってさあ、スケートに行こうか!

と歩いていたら急に吹雪いてきて・・・・

先が見えなくなり、遊びは急遽変更。

子供たちはブーブーヾ(。`Д´。)ノ彡☆

しかも、ばあばがお土産を買いたいと言うので

更に付き合うことに・・・・・

子供たちは限界。

ケンカばかりになってしまい、

ようやく見つけたゲームセンター内にある

20分300円のフリースペースに突っ込み、

遊ばせました。

連れてきてもらってなんだが、

ちょっと子供には気の毒(-~-;。)・・・

最終日、千歳空港についてからも

じいじ、ばあばのお土産買いは収まらず(好きだよね~?)

その間、広場にあった遊び場(風船の熊に入ったり、

風船滑り台などがあった)

で遊ばすこと1時間半・・・

(その間私は荷物見張り及び子供付き添い)

ばあば、じいじがちょっと急ぎ足で帰ってきました

ばあば「飛行機間に合わなくなっちゃうわよ!早く子供達呼んできて!」

えーーーーーーΣ(; ̄Д ̄ノ)ノ!!!!  

今まで買い物してていきなりそれ??

まあ、結局聞けば1時間位あったのですが、

昼食を食べるとまあ、時間が無いかな?

って感じでした。

そしてもめたのが昼食。

千歳空港でいつも食べるものがそれぞれ

違っていました。

じいじは、飛行機の見えるお店があるそうで、いつもそこで

食べて帰るんだとか・・・

ばあばは絶対寿司!北海道に来たら海鮮でしょ!

私はラーメン。

でも、私はあえて、何でも良かったので、

「何でもいいですよ。寿司でも何でも」

と言ったのですが・・・・

兄「僕はラーメンがいい!絶対ラーメン!」

なーんて言っちゃったもんだから大変。

じいじは「じゃあ、ラーメンにしようか?」

と言ってくれたんですが・・・

ばあば「いやよ!寿司ったら寿司!」

兄「ラーメンったらラーメン!」

・・・・・・そっくりな2人。

母「じゃあ、別れます?」

ばあば「そんなのは嫌よ!」

・・・・・・・平行線です┐( ̄ヘ ̄)┌

でも、じいじが・・・・

じいじ「そんな子供じゃないんだから・・・次来た時寿司にすればいいだろ?

今回は兄の言うこときいてあげよや。」

で、ばあばは折れましたが、

結局ばあばは1/3位しか食べず、

機内でお菓子を食べておりました・・・ヽ(´Д`lll)ノ

頑固なのよね・・・(^^;)

まあ、いろいろありましたが久しぶりの北海道

楽しかったです。

奢り旅行なので余計に楽しかったです♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

怒涛の2週間 2

何とか無事?に北海道に到着。

だが、ここからどうする?

本来ならば飛行機を降りれば

スキー場へいくバスが待っていて、

そのまま乗り込み、さぁ、ゲレンデへ出発!

だったのだが・・・・

飛行機の到着がかなり遅れた為に

バスはすでに出発済・・・・

しかもバスは2本/日。

次は夕方らしい・・・・

えーーーーーーん(ノД`)・゜・。

と、困っていたら、

なんと臨時便を出してくれるとのこと。

助かった~ヽ(´Д`lll)ノ

でも、さすがにすぐには出ないので

しばらく空港待機。

まあ、夕方まで待つことを思えば楽でしたけど、

でもやっぱり子供たちも朝から色々待たされっぱなしで

ストレス満タン。

寄ると触ると喧嘩ばかり。

こっちもクタクタヽ(´Д`lll)ノ

で、やっとこさバスが来てスキー場「ルスツ」へ。

ところがおばあちゃんがまたバス酔いして

弟に思いっきり吐きかけたヽ(´Д`lll)ノ

それを拭き拭きする私・・・

ホント疲れた。

そしてなんとかホテルに到着したと思ったら、

おじいちゃん「おい!兄のスキースクール申し込んであるから走って連れてって!もう始まってるから!スクール前で待ち合わせしよう!」

って、おーーーーーいΣ(; ̄Д ̄ノ)ノ!!!!  

結局私は荷物も持たず、子供を連れてゲレンデへ走りました。

予想通りスクールは始まっていましたが、

予約してあった為参加出来ました。

そして私はスクール前で待ち続けました。

だって、携帯もお金も持ってません。

なので、スキーも出来なければ部屋の番号も分からないので

部屋にもいけない・・・。

ちょっとゲレンデでも見てみようかな・・・

と思い外へ出てみると・・・

じいじ「あ!いたいた!探したよ!携帯繋がんないし、どこいたの!」

と怒っていらっしゃいます・・・・

なぜ?

私「スクールの前で待っていたんですけど・・・それに何も持ってきてないので携帯持ってません。」

じいじ「まったくもう。すぐいなくなるんだから!」

えーーーーと・・・・

逆切れ?ヽ(´Д`lll)ノ

とにかくここから1時間ほどスキーを楽しみました。

その後キッズスクールが終わったので

一緒にソリや、雪だるま作り、などなど雪遊び♪

Dvc00010

もう、今日は疲れたので早めにホテルに戻ることにしました。

実は今回泊まったホテルはゲレンデから少し

離れていて、ゲレンデから

モノレールが出ています。

それに乗ってゲレンデや別棟のホテルなどを

行き来するシステムです。

なので、ゲレンデからホテルへ戻る為にモノレールに

乗り込みました。

そして出発。

・・・・・が、しかーし

少し動いてトンネルに入ったときです。

ガタン!

と、モノレールが止まってしまいましたΣ(; ̄Д ̄ノ)ノ!!!!  

そしてそれから何度も回復を試みました(駅員さん)が

回復せず、緊急開閉ボタンでドアを開け、

スキーブーツで、スキー板を持って

えっちらおっちら駅まで歩きましたとさ。

こんなこと滅多にないでしょ?

いい?経験でした(^^;)

そして無事?ホテルに到着。

部屋はとても大きく、2階建て。(ペンションじゃないよ?)

ベッドルーム(内1部屋が下の写真)が2部屋にリビング、キッチン、バスルーム

Dvc00013

が着いていました。

部屋からの夜景も最高でした(^-^*)

Dvc00012

まあ、今日はいろいろあったけど

楽しかったです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

怒涛の2週間

1月の終わりの週にやって来た

「インフルエンザ A型」

という敵が我が家を襲った。

かなり手ごわく、

嘔吐、下痢、関節痛、高熱、喉の痛み、咳・・・

オールマイティな症状。

まず、弟が感染し、2日後に兄、

そして最後に私・・・。

いつもなら

「あ~あかかっちゃった。ま、ゆっくり寝るか」

なんだが、

いかんせん今回は北海道旅行が控えていた為、

真っ青。

あわててお医者さんに頼み込み

「タミフル」を出してもらった。

そのかいあって、旅行の前日には

医者のOKが出た。

やったーーーーー!

と、いうわけでウキウキで就寝。

そして2月3日目がさめると・・・・

わぁーーーーーー大雪だぁ♪

って喜んでる場合じゃない!!

Dvc00016

予定より早めに家を出て(AM4:50)

リムジンバスで羽田へ。

すると・・・おばあちゃんがバスによってしまい、

空港で吐きまくりヽ(´Д`lll)ノ

一瞬インフルエンザかと思ったよ。

でも、早めに出たおかげで1時間の猶予があったので

その間に酔いは収まり無事搭乗。

しかし・・・大雪の為飛行機及び滑走路の

除雪作業で、飛行機内で1時間半の待機。

この間、立ち歩き、トイレ、電子機器使用不可、

シートベルト着用が義務。

えーと・・・・・辛かったです。

暇で。子供も騒ぐしヽ(´Д`lll)ノ

で、パンで口塞ぎ(笑)

Dvc00015

初めての飛行機でしたが、まあ、これも思い出?

そして予定よりもかなり遅れて

千歳空港へ到着。

そして、飛行機を降りているとき・・・・

後ろから来た人がぶつかり、

なんと・・・・

コンタクトが落ちました(ノД`)・゜・。

ええ、結局見つからず、

ご臨終です。

そして私は裸眼で北海道を楽しむことに・・・

ああ・・・・・何だか始めっから

ついていないことだらけの

北海道旅行が始まりました・・・。

そしてまだまだ大変なことは続く。

続きはまた・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »