2007年10月26日 (金)

入院負荷試験3

弟の今の除去品目は生卵、ピーナッツ、魚卵にまで

減ってきました。

生まれた頃は沢山あったのに、よくここまで減ったな・・・。

と、涙涙です。

さて、今回も入院負荷試験無事?終了しました!

今回の負荷実験品目は

「ピーナッツ」

これは結構ドキドキでした。

初めは「1欠片でも食べたら死んじゃうよ。」

とお医者様に言われたことのある「ピーナッツ」

なぜ、今回やることになったかと言うと、

実は・・・・

私、先日ピーナツバターの入っているカレーを間違えて

食べさせてしまったんです(汗)

なのに、何も反応がない・・・・・

と、言うことで先生が

「思い切ってやってみましょう!」

とおっしゃい、今回の運びになりました。

まず、いつものタイムスケジュールです。

900   小児科受付

920   小児科受診(感染症等かかっていないか等)

940   小児病棟へ行き、入院手続き

950   お医者様、看護師さん、栄養士さん入室、負荷の説明、診察(皮膚、呼吸、検温、血圧)

1005  負荷開始

今回はピーナッツ10g(約10粒相当)。今回はパンケーキでした。

まずは1/16切れ(約0.6g・・・1/2粒相当)です。

1020   診察(皮膚、呼吸)後、さらに1/16切れ摂取 (ここで約1粒相当)

1035   診察(皮膚、呼吸)後、さらに1/8切れ摂取

・・・・のはずでしたが、

嫌がって食べません。

母「何で食べないの?おいしくない??」

弟「なんか嫌だ。・・・・なんか嫌なの。」

と、いやいやをして食べません。

栄養士さんもバターをつけてくれたりしたのですが食べません。

なので、抱っこをして本を読ませて落ち着いたところで

一口・・・・・

と、思ったらいきなり嘔吐。

弟も私もベッドもそこらじゅうずぶ濡れ(汗)

先生があわててきて診察すると・・・

体中に蕁麻疹、呼吸器異常、消化器症状にて

負荷実験中止、終了です。

急遽ステロイド、抗アレルギー剤を点滴で入れます。

もちろん大泣き。

でも仕方がありません。

本来ならばここでパッチテストが行われるのですが、

ステロイド等を打ってしまっているので

マスキングされて正確な反応が見られないと言うことで

今回はなしになりました。

12:00になると食事が運ばれてきました。

点滴しているので

弟「(手が)痛くて食べれなーい食べちゃせて。」

Dvc00012

と、甘えモードです。しかもちょっとぶっちょう面。

まあ、仕方ないですね。

メニューはこれ。

Dvc00013

っていうか・・・・・いつもこのメニューですね・・・。

レパートリーないのでしょうか???

まあ、でも弟はおいしそう!といって喜んでおりました。

でもまだ胃腸が本調子じゃないのか、1時間半かけて間食です。

その後、点滴も終わり、

蕁麻疹が引いたのを確認し、

呼吸器、胃腸症状が落ち付いたようなので

外泊許可がおりました。

いつもよりちょっと遅い

14:40の外泊許可でした。

その後、自宅に戻り、普段の生活へ。

翌日の1400に病院へ戻り、診察後退院手続きをします。

今回は皮膚、呼吸器、消化器に異常が認められたので

陽性判定でした。

なのでしばらく除去継続だそうです。

もちろん前回食べさせて大丈夫だったカレーも

今度からは食べさせないように!

と、お達しがでました。

先生「次の負荷入院は小学校上がる前だな~」

とのこと。

まだまだアレルギー生活は続きそうですヽ(´Д`lll)ノ

でも、家族みんなで頑張って乗り越えて行きたいです。

弟よ!頑張ろうね!

えい!えい!おーーーーーーー!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

入院負荷試験2

この日、天気はホントに最悪で、入院でなかったら休んでましたね。

間違いなく。大雨、暴風警報出てましたから(T-T)

まあ、何はともあれ、今回も入院負荷試験無事終了しました!

今日は負荷入院のスケジュールをアップします。

900   小児科受付

920   小児科受診(感染症等かかっていないか等)

940   小児病棟へ行き、入院手続き

950   お医者様、看護師さん、栄養士さん入室、負荷の説明、診察(皮膚、呼吸、検温、血圧)

1000  負荷開始

今回は卵STEP2なので全卵1/2個ぶんのつなぎ。今回もハンバーグでした。まず4gから

Img_1131

1015   診察(皮膚、呼吸)後、8g摂取

1030   診察(皮膚、呼吸)後、12g摂取

1045   診察(皮膚、呼吸)後、16g摂取

1100   診察(皮膚、呼吸)後、24g摂取(ここまで摂取で全卵1/2個分)

ここで、首に1粒の蕁麻疹が出ました。体もかゆいようでボリボリ・・・。

膝の裏がかゆいようです。熱をもって赤くなってきました。

1115   診察(皮膚、呼吸)後、休憩時間。

この間にトイレいったり、テレビみたりなどなど。もちろん、今回も用意してきたおもちゃで遊んでおりました(^-^*)

「いらったいまっちぇ~」

「これと、これと・・・これくらちゃーい」←一人2役

こんな感じ↓

Img_1147

わかりやすい奴め・・・イシシシ。

予想通りアンパンマンのお買い物にトップリとはまっておりました(^皿^)\

1130   パッチテスト・・・腕に3種類の試薬をたらし、針で腕に傷をつけ、反応があるかのテスト。今回は、完全陰性(NC)、完全陽性(PC)、卵白の蛋白成分(アレルギー物質)を行った

1145   判定・・・左から、卵白、PCNC

Img_1145

卵白がとても腫れているのがわかります。やっぱり、アレルギー反応は強いようです(ノ△・。)

こんなんで食べたから蕁麻疹が出たのかしら・・・。

でも、この頃にはもう、蕁麻疹も消え、体のかゆみも収まったようでした。

1200    昼食

いっただきまーす。

Img_1149

待ちに待った昼食。とても嬉しそうです。

どうやら、前回と同じメニューのようでした。曜日で決まっているのかな??

今回は白いご飯を少し残しましたが、他は完食!スバラシイ!

だって、この前にハンバーグ1人前たべてるんですよ?

おかしいでしょう!この胃袋(笑)

弟が食べ終わった後にママも外で昼食。

弟「いってらっちゃ~い待ってるからね~(^-^)/~」

大丈夫かな・・・と、思いつつも、食堂でパパっとすまし、帰ると・・・

弟「おきゃーりー♪おいちかった?いい子で待ってたよ(^-^*)いい子でちょ?」←本読んでました。

くーーーーーーなんていい子なんだぁぁぁ

母は感動です(T-T)←親ばかです。

1400   診察(皮膚、呼吸、検温、血圧)で正常だったので、外泊許可がおりました(*^-^*)ヨカッタヨカッタ

その後、自宅に戻り、普段の生活へ。

翌日の1400に病院へ戻り、診察後退院手続き。

今回は皮膚に異常が認められたので陽性判定1とのこと。

体調などの兼ね合いもあるので、一概に陽性とはいえないらしい。

なので、2週間後の外来まで自宅で全卵1/2を上限に負荷を続け、様子を見てくださいとのこと。

今、家ではすこしづつではあるが、負荷しています。

いまのところ、これといって症状はでていません。

すこしづつ、負荷量を増やして、1/2個分の全卵を試したらどうなるのか

ドキドキしています。

卵解禁まで遠くはなさそうです♪

次回の入院はいつごろかな~♪

まあ、最悪でも、蕁麻疹が出るくらいと分かったので、ビクビクせず、

様子を見ながら進めていこうと思っています(^-^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

明日は入院2

なんだか最近「2」が多いですが決して手抜きをしているわけでは・・・ゴニョゴニョゴニョ・・・

と、いうわけで、明日はまたまた入院です。

そう、「負荷試験」です♪

前回、7月7日に入院して、卵黄解禁になったのですが、

今回の負荷は全卵1/2個分。

さあ、どんな結果になるでしょうか・・・。

本人とっても楽しみにしています。なにせ病院大好きっこ。

今朝なんて「今日病院行くーーー(><)」

って、泣き叫んでましたから。

そして、6時間近くベットから動けない弟のために今日の昼休みを

つぶして母は内職がんばりましたよ。

それがこれ↓

Dvc00076

1時間かけてこれだけ?なんていわないで~(汗)

不器用なものですから・・・。

でもまあ、なんとかなるかな?

アンパンマンのショッピングでなんとか時間を持たせよう・・・。

今晩できれば、夜なべしよう・・・。でも寝ちゃうんだろうな。

いつものように・・・(T-T)

ちなみに今回は「ベビーブック」と「めばえ」を調達してみました。

気に入ってくれるといいな・・・。

明日は注射もあるようなので、弟にはがんばってもらいましょう。

でも1つ気になることが・・・・

今朝青っ鼻出してたんだよね・・・風邪ひいた?

明日入院できるかな~?ちょっと心配。

今回は7月に申し込んで明日。3ヶ月弱待ちか・・・。

いっぱいいるのね。負荷待ち。

昔は少なかったのにな。やっぱり現代病なのね。

でも、今では5大アレルゲンは必ず表記されているから安心。

昔の人は大変だっただろうな。今でも大変なのに。

孫の世代になったころには食物アレルギーのないヒトの方がめずらしく

なってそうな勢い。

やっぱり体質改善しなきゃだめなのかな?

とりあえず、明日、頑張ってきまーす♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 6日 (水)

発作

3日の夜、長男が喘息の発作を起こした。

かなり久しぶりのことだったので、ちょっとあたふたしてしまった(--;)

ゼーゼーヒューヒュー胸から聞こえてくる。

一晩中、背中をさすってさすって・・・・・。

咳は止まらず、何度も嘔吐する。

涙をこすりながら体を丸めて布団に横たわる息子。

代われるものなら代わってあげたい。

でも不思議なことに、明け方になると収まってきてなんとか寝れた。

ほっと一安心。

で、日中は病院へ行き、吸入。もちろんは母仕事休み。

久しぶりに保育園をお休みしたもんだからはしゃぐはしゃぐ(--;)

「寝なさーーーい!」なんていう母の言葉には耳も傾けず、ひたすら遊ぶ。

そして発熱。←いわんこっちゃない・・・。

測ってみると39.4℃。「ママ~苦しいよぉ・・・(;△;)」

そりゃそうだろ・・・・・。「暑いよ~寒いよ~」←どっちやねん

とりあえずランニング、短パンにして、熱を発散させ、毛布をかけてあげたら

「きもちいい・・・。」と、ニコニコ。

弟にちょっかい出されながらもそれからは寝てました。

次の日になると、熱は下がったけど咳はまだひどい。

また病院へ行き吸入。

熱が下がったものだからうれしくてはしゃぐ兄。

でも、ここら辺からがお兄ちゃん。また熱が出たら大変だから・・・

と、自分から布団でごろん。

でも、布団の中から恨めしそうな声で

「ママ~ずるーい。ママばっかり動いてずる~い!!僕は一人で布団の中で

何もすること無いのに・・・ずる~い・・・」

あまりに恨めしそうな声なので、ちょっと同情(--;)

なので、「ハリーポッター」のDVDを見せてあげた。

「ママってやさし~い♪」←げんきんな子だ・・・。

DVDのおかげで日中ずっと横になっていたせいか、それとも薬のせいか、

咳も大分良くなった。

今朝、「今日は大丈夫だから保育園いく。」

と、本人が言うので、連れて行ったがちょっと不安・・・。

台風もどんどん近づいているし。大丈夫かな?

苦しんでないといいな。

今日はなるべく早く帰ってあげよう。と、思う母でした(^-^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

無事終了(*^-^*)

入院負荷試験無事終了しました!

ご心配いただきましてありがとうございました

今日は負荷入院のスケジュールをアップします。

9:00   小児科受付

9:20   小児科受診(感染症等かかっていないか等)

9:40   小児病棟へ行き、入院手続き

9:50   お医者様、看護師さん、栄養士さん入室、負荷の説明、診察(皮膚、呼吸、検温、血圧)

10:00  負荷開始

Img_0293_2 うちは卵STEP1なので卵黄1個ぶんのつなぎ。今回はハンバーグでした。まず4gから

10:15   診察(皮膚、呼吸)後、8g摂取Img_0312_2

10:30   診察(皮膚、呼吸)後、12g摂取

10:45   診察(皮膚、呼吸)後、16g摂取

11:00   診察(皮膚、呼吸)後、24g摂取・・・おいし~と、満足げ♪

11:15   診察(皮膚、呼吸)後、休憩時間。

この間にトイレいったり、テレビみたりなどなど。

11:30   パッチテスト・・・腕に3種類の試薬をたらし、針で腕に傷をつけ、反応があるかのテスト。今回は、完全陰性(NC)、完全陽性(PC)、卵白の蛋白成分(アレルギー物質)を行った

11:45   判定Img_0321 ・・・左から、PC、NC、卵白

卵白がとても腫れているのがわかります。まだ、アレルギー反応は強いようです(ノ△・。)

ずっと「なんか、かゆい・・・なんか、かゆい・・・」と、腕を洋服にこすっていました。かわいそうに・・・。

12:00    昼食

いっただきまーす。と、とてもうれしそう。ハンバーグ1個食べた後なのに全部食べてました・・・(^^;)さすが、全身胃袋息子。ママは関心しちゃいます(笑)Img_0326

14:00   診察(皮膚、呼吸、検温、血圧)で正常だったので、外泊許可がおりました(*^-^*)

その後、自宅に戻り、普段の生活へ。

翌日の14:00に病院へ戻り、診察後退院手続き。2週間後の外来まで自宅で卵黄のつなぎの負荷を続け、外来で次回の入院を決める予定です♪

無事終了して母もほっとしています。七夕のお願い事は「食べれるものが増えますように ‥…━━ *  m(゚▽゚* ) だったので、さっそく叶いました☆ありがとう~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

明日は入院

下の子が明日入院する。

赤ちゃんの頃からアレルギーがひどく、アナフィラキシーも

起こしたことのある息子。

明日、以前アナフィラキシーを起こした原因の卵の負荷試験を

行うために国立相模原病院に入院する。

負荷試験とは、食べさせてみて症状が出るかどうか、実験してみる

と、いうこと。何かあったときにすぐ対処できるように入院。

国立相模原では去年からこのような負荷試験を行っている。

驚いたことは、予約がいっぱいと、いうこと。5月に申し込んで

一番早い日で7/7の七夕の日だった。2ヶ月待ち。

それだけアレルギーの子供が増えているってことなんだな・・・

と、実感。

いつになったら卵が食べれるようになるかな?

明日、とりあえず、アナフィラキシーは起こしませんように!!!八(^□^*) タノム!!

もちろん七夕様のお願い事はこれでした☆

がんばれ!りょーちゃん(弟)!君の未来は明るいぞっ!

そして母は本日仕事の合間に明日病院で暇をつぶせる

「めばえ」の付録作りにいそしんでいます(^^;)←仕事しろよ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)